3つのテーマで知るフィリポナのスタイル

フィリポナ16代目当主、シャルル・フィリポナ氏が来日。今回は3つのテーマでみるフィリポナスタイルの魅力をお伝えします。

1. ドザージュ(補糖)による味わいの違い
2. モノセパージュ(単一品種キュヴェ)
3. 上級キュヴェ

ピノ・ノワールとチョーク質から生まれるフィリポナスタイル

【シャルル氏】私たちにとってとても大事なものは“ピノ・ノワール"。ブラン・ド・ブランを除いた全てのキュヴェがピノ・ノワール主体となっています。そして、土壌の特徴はなんといってもチョーク質です。

ピノ・ノワールとチョーク層という2つのキャラクターが、私たちのシャンパーニュを造る個性となっています。ピノ・ノワールが造る力強さ、チョーク質からくるピュアさ、ミネラルや酸がそこに加わってきます。

さらに私たちの村(アイ村やマレイユ・シュール・アイ村)は畑が南向きです。ブドウの熟度が非常に上がりやすい事が特徴です。 熟した果実味の重さではなく、果実のフレッシュさを全面に出すのがフィリポナスタイルです。

ドザージュ(補糖)による味わいの違い

――ドザージュ以外は全く同じ製法の2キュヴェを比較

この2キュヴェのドザージュによる一番大きな差は、“果実味の出方"の違いです。
ノンドゼについては“生の果実感"が全面に、一方でブリュットは“火を通した果実"の味わいが全面に出てきます。

ロワイヤル・レゼルヴ ノンドゼ

まず柑橘系果実の強さを感じます。そして決して強くはありませんがチョーク質に由来する酸を携えたミネラリティを感じます。
わずかに木樽のニュアンス。リザーヴワインの一部を大樽で熟成させているためです。 糖分で隠された要素が一切ないので、ピュアさ、酸の出方、フレッシュさが隠される事なく透明度をもって伝わるキュヴェです。

リンゴの蜜や柑橘のジューシーでみずみずしい香り、後味はドライですが酸のキツさはありません。自然な酸のピュアさが隠れずに出ているように感じます。

ロワイヤル・レゼルヴ ブリュット

ドザージュは8.5g/L。ドザージュを加えることによる変化の一つは、酸のアグレッシブさを抑える事です。
一部マロラクティック発酵を行っていないのでリンゴ酸が多く残り、強めに感じる酸がドザージュによって穏やかな口当たりになります。

ノンドゼと比較して香ばしさとなめらかなバターの香りがあります。焼いた果実味と言われるように、火を通したフルーツを使った洋菓子の香りのように感じられました。

モノ・セパージュ(単一品種)の表現

――品種以外は全く同じ製法の2キュヴェを比較

【シャルル氏】「ヴィンテージキュヴェは、澱と共に瓶内熟成させて出る“旨味"を楽しんで頂きたいと思います。」

グラン・ブラン 2008

グラン・クリュとプルミエ・クリュのシャルドネのみを使用。ドザージュは4.25g/L。

2008はふんわりとした果実味と酸が非常に強かった年です。レモンのような酸があり、10年経ちますが若さのある印象です。すぐに飲んでも良いですが、この先まだまだ熟成する力のあるヴィンテージです。

柑橘や白い花の香り、白胡椒のスパイシーさが感じられます。熟成による複雑味や旨味がありながら、フレッシュさもあります。

ブラン・ド・ノワール 2011

グラン・クリュとプルミエ・クリュのピノ・ノワールのみを使用。

グラン・ブランとの違いは品種とヴィンテージのみで醸造は全く同じです。ドザージュも全く同じ4.25g/Lです。 2011は少し難しい年で、より良いブドウのみ使うため極少量しか造ることが出来ませんでした。生産量は例年の4分の一ほどになりましたが品質を守る事が出来ています。

熟した洋梨やリンゴの香り、こちらもスパイシーさが感じられます。後味はドライでミネラル感のある余韻が続きます。

特別区画「ル・レオン」「クロ・デ・ゴワス」

フィリポナのスタイルがより濃く現れた上級キュヴェをテイスティングします。

キュヴェ“1522" 2009

1522年に祖先が移り住んで来た時から、アイ村にあるル・レオンの区画でブドウを造っていた記録があります。フィリポナにとって歴史のある区画です。

2009は非常に暑かったため、ブドウの熟度がとても高く黒系果実、特に黒いさくらんぼのニュアンスが出ています。
仕上がりとしては非常にまっすぐで実直なシャンパーニュとなっています。アイ村のスパイシーな香辛料のような要素を感じて頂けると思います。

さくらんぼや桃の香り、ほのかなスパイシーさのある余韻が続きます。酸化を感じさせない果実のフレッシュさと、飲みごたえのある旨味・複雑味があります。

クロ・デ・ゴワス 2009

単一の特別区画「クロ・デ・ゴワス」だけを使ったキュヴェです。

シャンパーニュの中でも特に有名な区画で完全に真南を向いています。非常に急な斜面のため、表土が流出してむき出しとなったチョーク層にダイレクトに根を生やしています。
最も急斜面で、最も暑い畑であると言えます。

非常によくブドウが熟すため、マロラクティック発酵を行わずリンゴ酸を残しています。本来の酸を残す事で、熟度と酸のバランスを取るようにしています。

柑橘の甘い香りに、洋菓子の砂糖の甘い香り、ハチミツやスパイス、紅茶などとても複雑な香りです。芳醇で力強くフレッシュさもあり、本当に飲みごたえのある特別なキュヴェであることを感じされられます。

【シャルル氏】「クロ・デ・ゴワスがフィリポナのスタイルとして集大成です。ぜひ楽しんで下さい。」

安心して楽しめる一貫した美味しさ

フィリポナスタイルである、熟したピノ・ノワールと酸、そしてフレッシュさの一貫したスタイルが全てのキュヴェでしっかりと感じられました。

まずは人気のノンドゼや、定番ブリュットからフィリポナを楽しみ、さらに上級キュヴェへと安心して飲み進めていく事が出来ると思います。

皆様の中にも既にファンの多い実力派の名門メゾンです。この機会にぜひお試し下さい。


→生産者ページ・商品一覧はこちら

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [6] 商品中 [1-6] 商品を表示しています

フィリポナ ロワイヤル・レゼルヴ ノン・ドゼ 【ギフトボックス】

8,100円(税込)
5,616円(税込)

最高品質の完熟したブドウを使用した芳醇なドサージュ・ゼロ。力強さを感じる芳醇なスタイル。


フィリポナ ロワイヤル・レゼルヴ・ブリュット 【ギフトボックス】

8,100円(税込)
5,616円(税込)

豊富なアロマが魅力的なフィリポナのスタンダード・キュヴェ。柔らかなタッチはメゾンのスタイルをそのものを表現しています。


フィリポナ グラン・ブラン・ブリュット 2008【ギフトボックス】

12,960円(税込)
10,368円(税込)

グランクリュ、プルミエクリュのシャルドネ100%で造られた『偉大な白』。シャルドネにおいてもフィリポナらしい力強さが感じられます。


フィリポナ ブラン・ド・ノワール 2012【ギフトボックス】

12,960円(税込)
10,368円(税込)

ピノ・ノワール100%で力強さと優雅さの極致を表現。層となった複雑な味わいが楽しめるヴィンテージ・キュヴェ。



フィリポナ キュヴェ "1522" グラン・クリュ 2009【ギフトボックス】

16,200円(税込)
12,960円(税込)

フィリポナ家の最も優れたグランクリュ畑から醸される芸術的キュヴェ。ブレンドの妙を感じる秀逸な仕上がりはまさに感動的。


フィリポナ クロ・デ・ゴワス・モノポール 2009【ギフトボックス】

37,800円(税込)
30,240円(税込)

シャンパーニュ地方で”希少なモノポール”を名乗れるその畑の一つである『クロ・デ・ゴワス』。濃厚で洗練されたフルボディの味わい。


全 [6] 商品中 [1-6] 商品を表示しています
お買い物を始める ログイン 新規入会

無料会員入会で
初回購入後500ポイント贈呈
2%のポイント還元
生産者訪問レポート RM シャンパン 生産者 ワイングッズ・アクセサリー ティエノ来日レポート AYALA アヤラ来日セミナー エリックロデズ来日セミナー ガティノワ来日セミナー ギィ・シャルルマーニュ来日セミナー マチュザレム フェイスブック マチュザレム Instagram

営業日のご案内
2019年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930